www.kimmihendrix.net

学校には思い出がいっぱいあります。 小学校も中学校も高校も、その後の専門学校生活でさえ、気づけばあっという間の時間でした。 その中でも特に印象深いのが、中学校生活でした。 当時の区域では、私が中学校1年生の時に近所に新しい中学校が建てられ、私はその中学校へ2年生の時から通うようになりました。 中学1年生の時に1年間過ごしたその中学校は、片道1時間はかかる道のりでした。 遠いながらも毎日歩いたあの苦労は忘れられません。 そうして中学2年生から通うことになるその中学校は、片道15分の道のりで朝寝坊しても余裕の道のりでした。 親しくなった友達とも中学校の分離で別れてしまうことになるのですが、不思議なことに高校が一緒で再開し、それから今まで親友として交友を気づき上げてきた友もいます。縁とは不思議なものですね。 何にしても、思い出深い年月を過ごせたことに感謝の一念です。 出来ることなら、たまにもう一度学生時代に戻ってみたいですね。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.kimmihendrix.net All Rights Reserved.